上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日から、コーダkuみ の よーすいくさる 発言が話題を呼んでるみたいですがwww


たぶんノリで発した言動というか、深く考えずにいっちゃったんだろなーと思う。
でもって、そんなことがあるわけないので、気にもとめてはいないんだけど、以前から思っていたことを・・・。

あのぅ。コーダkuみ って化粧品のコマーシャルにも出てたりするけど、
かわいいか?w

歌うまいっていわれてるけど、わたしの好みではなく、
某コマーシャルで歌ってるQUEENのwe will rock you・・・・。
歌わないでほしいのです。
QUEENといえば神様みたいな存在だし。
フレディのあの声量あっての歌なわけだし。
彼女が歌うと英語だって何いってるかよくわかんないし。

がっかりしちゃったchichiであります。
どっちかっつーと、そっちのほうがわたしの心にいやな感じを残しておりますw


ファンの方、ごめんよ。
でも、QUEENファンはみんなけっこうそう思ってる人いるのではないかしら。


ついでに書いちゃうけど、
なかやまきんにくんがネタのときに流す BONJOVIの it's my life もつかわないでほしいわwwww
ぷぷぷw




性格がでてます。


生クリームをたっぷり食べたいばかりに、
ぬって、ぬって、またぬって・・・と繰り返していたら、



↓ ぶさいくなシフォンケーキになってしまいましたorz

cake080119





カットした写真を撮り忘れたのだけど、
コーヒーを入れてマーブルにしました。
部分的にきれいなマーブルで、部分的に普通のシフォンでしたwww

味はわたし的には「合格!」

いつもは砂糖を少なめにして失敗するのだけど、
今回は砂糖を少なくしても十分おいしかった♪
これに苺を添えて、マスカルポーネチーズをさらに添えて食べちゃいました。
こちらはパンケーキ型に入れたシフォンとちがってふっかふか♪
カットした分をあっという間に食べちゃって、追加するバットくんとわたし・・・。

ふたりして、このケーキ、ぎゅっとつぶしたらこぶしくらい小さくなるから、これくらい食べても普通だよね?と言い訳をしながら食べました。
うーん。いいのだろうか。

シフォンケーキはわたしにさえ作れるほど意外と簡単♪
今までマドレーヌとか大好きだったのだけど、あのバターの量を考えると、
次からはシフォンで!となったわけです。
何度もいっちゃうけど、作り方もそんなに難しくないのでおすすめです。
シフォン型さえあればいつでもおうちでシフォン♪


うーん。わたし、はまるとずっといっちゃうんですよね。同じやつばっかり・・・。
飽きるまで・・・。
かなりお気に入りになったので、食べたろーじゃないの。飽きるまで!と腹をくくったchichiです。
ところで、誰にケンカうってんですかね?



本日のおまけスイーツ。

shiroikoibito


おまけ!とは呼べないほど、現在入手困難となっております。
この商品。
北海道に行った知り合いの方に無理いって買ってきてもらいましたw
久しぶりに食べたら、ホワイトチョコがおいしくって!
手が止まりませんでした。
いつでも買えるときはさほど食べたいと思わなかったのになぁ。
むしょーに食べたくなっちゃって・・・。

鼻血はでてませんが、コレステロール的にどうなのよ、あんた、って感じです。
しかも運動まったくしてないしぃー。

(ひらきなおり)


ひらきなおりといえば・・・。
この商品を製造している会社。
あんなことやってもこーやって作ればすぐ完売しちゃうようになるんだから、
世の中って甘いよな~。またやっちゃおっかな~。なんて、思ってたりしない?
しないかwwwww


世の中偽装だらけで、
みんな慣れっこになっちゃうのが怖いね。
時間が経てば顧客も忘れるから何でもアリ!みたいな。
そんなわたしも購入して一端を担っちゃったけどw

バットくんは出張(明日かえってくるけどね)。

いつもはバットくんが起きると同時にうりぼうに朝ごはんをあげるのだけど
彼がいないわけで、代わりにわたしが朝6時すぎから起こされます。

「飯よこせー」と、お顔に鼻を押し当てたり、
ざりざり舐めたりして・・・。

それでも「知らんわ・・・」と寝たふりを続けていると、

いつもは 黙って顔のヨコでにらみをきかせて座り続けているのだけど、
ここ最近は、




がぶっ




と、かむんです。

しかも、頭皮をorz


お顔はかんじゃだめ!って思ってるのだろうか?
なぜか頭皮をかむうり姫。
これが痛いのなんの。






本題からだいぶそれています。



えっと。
バットくんがいないため、夕方からゆっくりケーキを焼くことにしました。
夕飯の時間気にしなくていいし。
それよりも何よりも、甘いものが食べたくて仕方がなかったの!!!

スーパーに買出しに行き、卵と薄力粉と生クリームを購入。
(そしてなぜか小豆も購入。これは明後日あたりにぐつぐつと煮てぜんざいをつくる予定)

今回はシフォンケーキに挑戦。
以前、分量を間違えてぜんぜん膨れてくれなかったため、
今回はしっかりと分量をチェックし、間違えのないようやってみました。

うちにあるのは20cmではなく15cmのシフォンケーキ型。
5cm分の生地があまるので、それは他の型に流して二度目に焼くことに。


1回目のシフォンを焼きだしました。

早くも15分でふっくら・・・。
あやしいくらいにふっくら・・・。

やばい・・・やばい・・・と思っていたら、案の定

cake2


ぐわ~っと膨れて真ん中の円柱させも見えなくなり、
上部が、がっつりコゲでしまいました・・・orz

しかし、オーブンから出すと円柱が見えてたのよね。
温度が低くなると落ち着くのかしら・・・。
焼いてるうちにどんどん背が高くなり、不安になって
甘アマ大王のお友達にメールで聞いてみたりもしちゃいましたw

シフォンケーキは焼いた後に型をそのままくるりと回し、
上下を反対にして冷まします。
そうしないと、ケーキがぺったんこに落ちるのだとか。
上部のおコゲの部分をそぎ落とし、ちょうど真ん中の円柱部分が
見えるくらいの高さにしてから、
ひっくり返して冷ましました。

cake3


↑ こんな感じ。これでふっくらとしたシフォンケーキになるんだそーな。


さ、続いてあまった生地を焼く番です。
シフォン型は使用中なので、パンケーキ型に流し込み焼いてみました。

cake1


焼き上がりは、ふ~~~んわりとおいしそうに膨れ上がっていたのだけど、
型からだして冷ましている間に、半分くらいの厚さになってしまいました;;

お前はスフレか! と突っ込みたくなったchichiです。


やはり、シフォン型で焼かないとだめなのね・・・。

シフォン型でつくったケーキは明日バットくんが帰宅してからカットすることにして、
本日は半分までつぶれてしまった角型シフォンを味見しました。

生クリームを泡立てて、た~っぷりつけて・・・。
ん~。形は悪いけど味はなかなかでした。
初回のシフォンケーキは半分ほどしか膨らまなかったため、
今回はこげたりしたけど、まー、なんとか合格。

ちなみに今回はコーヒーを入れてマーブルにしました。
シフォン形の写真を明日撮って、またアップしま~~~す。

(本日は絵になる写真ナシ)


遅ればせながら、あけましておめでとうございますっ!
今年もよろしくお願いいたしますっ!


chichi、ライブにいってまいりました。
JON様のライブです。BONJOVIであります。

2時間半のライブでしたが、歌い・踊り・叫びまくりました。
ん~。幸せ。

今まで、自分を過保護にしすぎていたようであります。
だって、ライブであれだけ騒いだのに、夜お腹がちょっと張ったくらいで、
乗り越えられました・・・。
胎教にかなりよかったと思われます・・・。


また行きたいなぁ。
今年は大阪はさすがにお預けなので、次来日した際には、
全部いったろかー!なんて思っている次第です。


あー。楽しかった・・・。
あの唇に吸い付きたかったchichiでした(バットくんごめんよ)


今年1年はまだもう少しありますが、ざっと振り返ってみると
いろんなことが起きた1年だったなぁとつくづく思います。

昨年はすごい勢いで採卵を重ね、結果に結びつかず、
今年行なった2回目の採卵&移植でまさかの陽性。
その間、父のガンが発覚し、東京と実家をいったりきたりしながらの治療でした。
陽性がでたときは、実家から帰宅してすぐの移植で、
思いはまだ父の病気のほうにいっていたと記憶します。

妊婦生活に少しだけ触れると、
つわりもひどかったわりにはさっさと終わり、
そうなるとまたお友達とランチだの夕飯だのと、
わいわいした日々を過ごしたりしています。
(お腹のbabyは今日現在もとても元気です^^)

そんな矢先、父のガンに再発&転移があり、
前回の手術から3ヶ月ちょっとで
同じ大腸と今度は肝臓を手術しました。
80の老人がこんなに早く再発したり、
別の場所にガンが転移したりするものなのかは
神のみぞ(診断した医者も?)部分ではありますが。

このことがわかったときには母も姉もわたしも、
そしてバットくんもため息しかでない日々でした。
下がっては上がり、また下がっては・・・という感じでた。
父には腸がつまってきたから再度手術する、とだけいってありました。

今回の手術は前回からの回復が完璧ではなかったし、
きる部分が大きいということだったので不安もあったけど、
父はがんばって乗り切ってくれました。
これも奇跡です。
少しずつでいいから、以前のように元気になってくれるといいなぁ。

そうそう。
暗い話ばかりではありません。
姉から「おもしろい会話」を聞きました。

父が先日退院して自宅で体重計に乗ったら、
体重が32キロにまで落ちていたというのです。
そりゃ半年内で二度も大きな手術したのだから、仕方ないですよね。
母はヤセ気味ではあったのだけど、年を重ねるごとにまったく体重が増えず、
いや、さらに減ってきた・・・とぼやいていました。

そんな母が、父の体重を聞いて放ったヒトコト。


「勝った!」


姉と大爆笑してしまいました。

大変ななかにも、わが家にはまだ笑いが存在します。
かわいい両親です。


お休みしていたお仕事も、先日だした企画がひとつ通り、
来年はまたお仕事にも復帰しなければ!と鼻息荒くしています。
この調子で出してる企画がぜんぶ通らないかなぁ~なんて、
ずぅずぅしくも願ったりしているchichiです(爆)


来週から実家に帰省します。
愛するバットくんも続いてきてくれます。
うりぼうはわたしと一緒に飛行機にのります^^

いろいろあったけど、chichiの顔には笑顔があります。

来年1年、何が起こるかわかりませんが、
最終的に「いい年だったぁ~」と笑えるよう、がんばろうと思います^^


2008年も、よろしくお願いいたします!

sky1


*写真は12月のある日、部屋から見た夕焼け。雲がタツノオトシゴのようにも見えます^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。