上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9日の月曜日(祝)はD11。

今回は来月の採卵に向け、血液検査でホルモン値を知りたかったのだけど、D2のホルモン値が正常値内だったことと、
D8の卵胞チェックの際、左に1個、11ミリほどの卵ちゃんができていたため、
先生と相談の結果、
完全自然周期で、卵が採れそうだったら採卵・・・ということに。

D10で、13.6ミリに成長し、D11では何と16.8ミリ。
薬を使うときよりも、大きくなっててビックリ。

しかし問題が・・・。

E2が230で、LHがすでに15。
いつもはE2が2000前後まで上がるので、それに比べると
かな~~り低い。
これは、誘発剤を使ってるからなんだろうなぁ。
使わないと、230ってことなのね。
(2000前後のときはだいたい2~4個、ちなみに、採れる、採れない、空、にかかわらず、です)
でもって、内膜が5.2と、これまた薄め・・・。
先生も、E2の低さと内膜の薄さを指摘してたけど、
本日と明日の朝、ブセレキュアをシュシュとすることになり、
明後日採卵となりました。

果たして、中身は入っているのでせうか・・・。

水曜日は午後イチから取材が入っていて、朝の9時15分から採卵。
終わって休憩して、ガーゼ抜いてもらって内診して
12時30分には取材先に行きたいの。(品川だから近い)
でも・・・。採卵日だからなぁ・・・。
時間がもっと重なってたら、採卵キャンセルしちゃうんだけど、
微妙に平気な時間帯なんだなぁ。
取材は絶対にキャンセル不可だからね・・・。

今回は左に1個だから、そう負担もないと思うし。
がんばってみよーか・・・というところです。

ホルモン値や内膜が気になるけど、
とりあえずは採卵してみるか・・・という感じ。
お友達には、気になるならAIHは?とアドバイスしてもらって、
最後はその手でいけばいいや!と、気が楽になりました。

しっかし、わたしのLHサージって、上がりがちなんだよね。
なんでだろう?
今回は誘発剤をつかってないから、薬で上がったというわけでもないし。
本当ならば、E2がもう少し上がるまで様子を見たかったと先生もいってました。

むふ~~ん。

帰国してから卵を発見したもんで、ヒマシ油をあせってやってますw
効果が少しはでるといいなぁ~。


あと5分で、二度目のシュシュッの時間です。
最後の1回は、朝の9時半。

忘れませんように・・・。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chichiuribou.blog62.fc2.com/tb.php/59-179c6e5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。