上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え~っと、先日より、治療日記と日々日記を統合しまして。

よって、報告はこちらとなります。
(当たり前か)


ざっと、誘発などを明記しまーす。
D2にパーゴ300をうち、D3からD9まで、らいぞー君(テイゾー)を
300、150、と打ち続けました。

らいぞー君はわたしに合っていたのか、
D6での卵胞チェックで、
卵ちゃんが右、左に各2個ずつ、計4個できました。

D8で血液検査をしたところ、LHサージが6.5
そんでもって、翌日のD9。
LHサージは一気に約6倍の31にまでアップ。

しかし、卵胞はまだそんなに大きくない。
(右16、12、左、同じく16、12)

でもね、こんなにLHがあがっていたら、
アンタゴにストでも抑えられないんですと。
よって、その日の8時、10時にブセレキュアをし、
翌日の12時すぎに採卵、というスケジュールに。

ええ~~。いきなりですかぁ・・・・。

あと2~3日だと思っていたので、
心の準備&その日はバットくんが飲み会。

うぅ・・・。アルコール交じりだったらやだなぁw


とはいえ、仕方がありません。
看護婦さんのお話では、ブセレキュアをして1日もたたないうちに採卵なので、卵ちゃんたちが未成熟のままかもしれません、ということなどの説明を受けました。
まー、しかしホルモン値もあがっていたし、
何とかなるっしょ!
まだ卵が小さいので、最後のらいぞー君を150打ってもらいました。


で、本日採卵(D10)。

無事に4個の卵をとり、
しかし、見事に4つとも空っぽでありました。
原因は急激に上昇したLHサージ。
レスキュー採卵だったから、仕方ないとはいえ、
受精確認の電話すらしないままに終了。

こんなこともあるんですなぁ。


採卵時はやはり緊張しているので、
かなり力が入っていた模様。

台から降りたら、
まるで狂牛病の牛さんのように、
足がグァクグァクしておりました。
(不謹慎?)

今回は誘発剤をけっこう使ったので、
次はお休みでございます。


今年4回目の体外受精。見事すんなりと終わってしまいました。
暖かいご声援を送ってくれていたみんな、
ありがとね~。
お守りをくれたぷく、効果は次までとっとくわ~~!

chichiはまだまだがんばるよ~。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chichiuribou.blog62.fc2.com/tb.php/50-e3844e0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。