上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーん。
かわいいっ!


uriribon1


いただきもののチョコの箱についてたリボン(ゴムつき)。
娘の頭にくっつけてみました。

uriribon2


しばらくすると、すご~~く怖い顔でにらまれました^^;
美人さんが台無しですよっ。姫っ!


スポンサーサイト
michael


mixiのお友達、のぞみさんが新に、
行き場をなくした子ども猫ちゃんを保護しました。

すんごくかわいい茶トラの猫ちゃんです。
きちんとお風呂にも入れてもらって、
病院にも連れていってもらっています。

現在、生まれつき舌がくっついてる部分があったらしく、
病院で手術中です。

のぞみさんは、前に保護したミャアちゃんにも避妊手術をして、
手厚くお世話しています。
ノラちゃんのお世話は、正直お金がかかります。
すべてポケットマネー。
避妊手術も、今回の舌の手術も、
三種混合や予防注射や検査、薬などなど。
頭が下がる思いです。

フェレットを飼っているのぞみさんは、
残念ながら猫ちゃんの家族を増やすことはできません。
(ケンカになったら一大事です)
どなたか、かわいいマイケル君の里親になってくださる方、
いらっしゃいませんでしょうか。


のぞみさんは福岡在住です。
東京方面なら、カーゴでこちらに連れてこれます。
その場合、費用はわたしが持ちます。

のぞみさんのマイケルのブログはこちら。

どなたか、ご本人希望、もしくはお知り合いの方でいらっしゃったら、
ぜひカキコお願いします。
管理人のみ閲覧可能だと連絡先などを明記してください^^


よろしくお願いいたします!

urineoki

↑ ベランダで昼寝するうりぼうを起こしてみました。不機嫌でした。

わたしがお世話になっている「猫の集会場」というコミュニティで知ったお話です。

無責任な飼い主さんのせいで(でも、ご病気になっているとか)、80匹の猫ちゃんが路頭に迷っています。
全国の方からの支援で、少しずつ里親さんなどが見つかっているようですが、みんなに避妊手術をさせたり、親猫、仔猫の餌代など、まだまだ足りなくて大変です。
寄付(100円でもいいのです)、一時預かり、里親、仔猫用のフードの提供など、どなたか、支援してもいいという方がいましたら、こちらのサイトをごらんになってみてください。

よろしくお願いいたします・・・;;



2006.08.26 うりの洗濯
uriofuro


先日、うりを洗いました~。
実家に連れていっている間はノミの薬をつけていたので、
それをとりたかったという理由と、
しばらく洗ってあげてなかったから。

洗うと多少はいやがりますが、
ふっかふかで、触るとすご~く気持ちいい。
かわいいうりぼうに戻りました^^

これが冬だったら・・・。
一緒に寝れるのになぁ。
今はさすがにくっついてこないのよねぇ。

こんなとき、早く寒くならないかなぁ・・・
なんて思います^^



* 治療ブログ、随時更新中(かも)

neko1



来週取り壊しになる実家の屋根裏で仔猫が生まれていた。

発見したときはすごーくショックだった。
だって、区画整理で家はなくなる、隣もすぐになくなる。
近所中が道路になっちゃう。
住むところがなくなる。
そして最悪なことに、うちでは飼ってあげれない。

行き場を無くす仔猫たちに、多分未来はないと思う。

猫となんらかの関係を持ってるお友達にメールで聞いたり、アドバイスしてもらった掲示板に書き込んだりして里親募集をしているけど、今のところ、みつからない。(お返事をくれてみんな、ありがとうね。そして、無理なお願いしてごめんね)

捨て猫ちゃんはた~~くさんいる。動物病院のウィンドウにも、
「もらってください」と、小さなカゴに入れられたまま何日も狭く暑く息苦しい場所に閉じ込められてる子たちもたくさんいる。
そう簡単に貰い手なんて見つからないよね。

うちに引き取ることも検討したけど、実家にはすでにそうやって捨てられた猫ちゃんが3匹。わたしのところにはうりぼう1匹だけだけど、お友達の仔猫を預かったときにケンカするわ、その後ストレスで自分の足をかみだすは大変だった。
現実的に、うちも無理。

せめて、家が壊されるまでに少しでも元気をつけて、お母さん猫ちゃんと一緒に逃げるんだよ!と、毎日せっせとミルクをあげた。
ミルクを持っていくと、さーーっとみんな逃げて隠れる。で、ミルクをおいて、離れたところへいくと、ミルクに寄ってきてみんなで飲みだす。へたくそで、クシャミしながらで、体中にミルクをつけながら。

目ヤニがすごくって、朝いくと、みんな目がふさがってる。
お母さん猫ちゃんが、片目の子で、だからってわけじゃないけど、
みんなやせて、栄養失調。ミルクをあげてしばらくすると、
元気な子だけ、ぱちっと目が開く。
くっついてる目をこじあける元気がない子は、いつまでもまぶたがくっついたまま。

それでも、数日すると、1匹以外はみんなすこ~し大きくなった。
目も、くっついたり、開いたりを繰り返してはいるけど、前よりもよくなってた。

ただ1匹。どうしても目が開かない子がいる。その子だけは、わたしがミルクを持っていっても、逃げない。
見えないから。
みんなより一回り小さくて、骨がごつごつ見えるほどやせてて、いっつも目がくっついてて・・・、ぬるま湯で浸したティッシュで拭いてあげるんだけど、なかなか開かない。
何度かやって、すこ~~しあいたら、わたしが視界に入ってきて、びっくりして逃げる。それがまたかわいくって、同時に、すごく寂しくなった。
何とかしてあげれないものかなぁ。
それを考えることの繰り返し。

本当は、ミルクなんてあげないほうがよかったのかなぁ。

自然淘汰。
それを、わたしのエゴで少しだけ先延ばしにしたのかなぁ。
弱いものを無理に生かそうとして、でも、その先には結局死がまってる。
一体、わたしは何がしたかったんだろう?
いいことをしたとは思えない。むしろ、余計なことをしてしまっているような気がする。

お母さん猫ちゃんだって、今後どうなるかわからない。
なんだか、寂しいなぁ。

タイムリミットまで、あとわずか。

それまで何とか里親探しをがんばります。


どうかみなさん。猫ちゃんが欲しいといっている方がいたら、ぜひ紹介してください。(いらっしゃる場合は、こちらまでご連絡ください  jonjon.depp@gmail.com 「@」の部分はスパムメール対策として大文字にしています。小文字に変換してご利用ください! )


* 関東の方であれば猫カーゴでこちらにつれてくることも可能です。(実家は長崎市です。長崎の方、大歓迎です!)ワクチンなど、必要最低限のケアの費用はこちらで持ちます。

=追記=
長崎や関東の方以外でも、どなたかいらっしゃれば、ぜひご連絡ください。受け渡し方法を検討します!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。