上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年1年はまだもう少しありますが、ざっと振り返ってみると
いろんなことが起きた1年だったなぁとつくづく思います。

昨年はすごい勢いで採卵を重ね、結果に結びつかず、
今年行なった2回目の採卵&移植でまさかの陽性。
その間、父のガンが発覚し、東京と実家をいったりきたりしながらの治療でした。
陽性がでたときは、実家から帰宅してすぐの移植で、
思いはまだ父の病気のほうにいっていたと記憶します。

妊婦生活に少しだけ触れると、
つわりもひどかったわりにはさっさと終わり、
そうなるとまたお友達とランチだの夕飯だのと、
わいわいした日々を過ごしたりしています。
(お腹のbabyは今日現在もとても元気です^^)

そんな矢先、父のガンに再発&転移があり、
前回の手術から3ヶ月ちょっとで
同じ大腸と今度は肝臓を手術しました。
80の老人がこんなに早く再発したり、
別の場所にガンが転移したりするものなのかは
神のみぞ(診断した医者も?)部分ではありますが。

このことがわかったときには母も姉もわたしも、
そしてバットくんもため息しかでない日々でした。
下がっては上がり、また下がっては・・・という感じでた。
父には腸がつまってきたから再度手術する、とだけいってありました。

今回の手術は前回からの回復が完璧ではなかったし、
きる部分が大きいということだったので不安もあったけど、
父はがんばって乗り切ってくれました。
これも奇跡です。
少しずつでいいから、以前のように元気になってくれるといいなぁ。

そうそう。
暗い話ばかりではありません。
姉から「おもしろい会話」を聞きました。

父が先日退院して自宅で体重計に乗ったら、
体重が32キロにまで落ちていたというのです。
そりゃ半年内で二度も大きな手術したのだから、仕方ないですよね。
母はヤセ気味ではあったのだけど、年を重ねるごとにまったく体重が増えず、
いや、さらに減ってきた・・・とぼやいていました。

そんな母が、父の体重を聞いて放ったヒトコト。


「勝った!」


姉と大爆笑してしまいました。

大変ななかにも、わが家にはまだ笑いが存在します。
かわいい両親です。


お休みしていたお仕事も、先日だした企画がひとつ通り、
来年はまたお仕事にも復帰しなければ!と鼻息荒くしています。
この調子で出してる企画がぜんぶ通らないかなぁ~なんて、
ずぅずぅしくも願ったりしているchichiです(爆)


来週から実家に帰省します。
愛するバットくんも続いてきてくれます。
うりぼうはわたしと一緒に飛行機にのります^^

いろいろあったけど、chichiの顔には笑顔があります。

来年1年、何が起こるかわかりませんが、
最終的に「いい年だったぁ~」と笑えるよう、がんばろうと思います^^


2008年も、よろしくお願いいたします!

sky1


*写真は12月のある日、部屋から見た夕焼け。雲がタツノオトシゴのようにも見えます^^
スポンサーサイト
2007.05.21 思い出の品
pierce


これ、なんだかわかります?
って、わかりますよね・・・。

おへそのピアス。ヘソピです。

40を目の前にして、いまだに母親には隠し続けている
6穴目のピアスなのです。
あけてからずいぶんたちますが、
なんだかおへそのピアスだけは親不孝な気がして(w)
いえないんですよね~・・・。
おかんと温泉いくときは、いつもはずしておりますwww
意味不明っす。

手前のSマークは、いちばんのお気に入り。
スーパーマンのマークなのだけど、
大好きなジョンの腕にも、これと同じタトゥが入っているのです。
カナダのウィスラーという町に取材にいったとき、
ふらりと立ち寄ったお店で発見し、小躍りして、即買いでした。
ちょっと高かったのだけど、値段を確認するマもなく、
買うしかない!!!とインスパイアされまして。
いや、勝手にインスパイアしたというか・・・w


ピアスは気に入ったものがあるたびに購入するのだけど、
なぜかトップの止め具などをなくしてしまって、
いつの間にか本体も消え・・・と、
今までにいくつも失くし続けてきたのです。
が、このスーパーマンマークのピアスと、
最初にあけたときに使ったグリーンの石入りのピアスだけは
なくさずずっと手元にあるのですよ~!

わたしにとってのピアスは、
いつも何かしらの決心をしたときに記念というか、
自分への思い出としてあけてきた気がします。
耳にあけた最初の3つは、16歳でイギリスに留学したときのもの。
あとからあけた2つは、その後、再度イギリスを訪れたときのもの。
そしておへそにあけた1つは、自分が第二の人生を歩もうと決心したときの、自分への記念としてあけました。

おへそにあけるときはさすがに緊張しました。
あけてくれたのが、耳はもちろん、マユや唇、鼻、
などにもびっしりピアスがつきささったパンキーな兄ちゃんで、
「痛くないよ。平気だよ」と、ニッと笑ってくれた姿を覚えています。
ぜってー見えてないいろんな部分にもピアスがあるかと思われます。

兄ちゃんの言うとおり、ちくっとしたけど、さほど痛くなかったです。
ああ、なつかしいなぁ。
半そでが気持ちよく着れる時期のことでした。

あけてから数年はピアスをとっかえひっかえ、
夏になっておへそを出すのが楽しみで仕方なかったのだけど、
昨年あたりからピアスはしててもヘソは出さず・・・という
状況になってきております。

答えは簡単。おなかがやばいので・・・orz
腹筋のない、のっぺりとしたぽっこりお腹じゃぁ、
ピアスも泣いてますよ・・・。

しかし、ピアスは見せる見せないにかかわらず、
たまにつけています。
自分がピアスをあけたときのことをふと思い出したりもして、
それはそれでなつかしく、そして、
自分の目標としたことを再度確認させてくれるいい材料にもなっています。






2007.03.06 スーパーにて
週末、バットくんとふたりで大型スーパーで買い物をしておりました。
すると、

c2


こんなの発見しちゃったんですよ。


!!( ゚ェ゚)



クリープの買い置きはある。
しかも、エコのため最近は袋入りにしてるし。


でも・・・・。



でも・・・・。







ストラップが欲しいじゃないの!!!

↑なにげにクリープ色を意識


クリープ「愛食」会大田区支部長(勝手に発足。会員1名)としては、やっぱり持ってなきゃいかんでしょ。持ってなきゃ。

つい、カゴにいれちゃいましたよ。
ぽいっと。


バットくんは何もいわず、じーっとそのクリープを眺めておりました。


わたしだったら
「まだ買い置きがあるよ? いらないんじゃないの?」とか
いっちゃいそう。
お財布を預かる主婦だから細かくなるのか、男性が気にしないのか(一緒やね)、バットくんが何も考えてないのか。
しかし、何もいわれないことをいいことに、そのままお会計。


クリープのストラップ~~~~^^
もったいなくてまだつけてませんけど
(おいおい)


c1


↑ これ、ちびクリープのアップね(いらん?)
hotcake1



写真とは関係ありませんが、
今夜はサンマの炊き込みご飯です。
すごくおいしいのです(前作ったときうまかった)。

バット君が遅いのです。(今8時)
おなかが減りました・・・・。
はよかえってこーい。

仕方ないので、手のりサイズのホットケーキをつくってみました。
ぐるるる・・・。

(バター好きとしては、もちろんバターは特大サイズ)

2006.05.01 連休ですねー
paella


↑見た目悪いけど、おいし~い(自賛)パエリアです。昨日の晩ごはんです。本家ホームページに掲載中です。

大型連休ですねぇ。
うちは今日・明日とバットがお仕事。でも、あさってからはお休み! いつもは実家に帰ったりしているので、久しぶりに東京で過ごす連休です。
お買い物にいったり、映画にいったり。いろいろデート計画中。
バットはディズニーランドに行こうというのだけれど、絶対混んでる! 行くだけで疲れそうだなぁ……ということで、却下する予定ですw 


みなさんはどういう連休をお過ごしですか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。